HOME > PRODUCTS

お客様活用事例集

NextImpressions(PDF 54.8MB)

Trimble TX8

i-Construction、測量、建設。
あらゆる現場で世界最高品質を提供する地上型レーザスキャナ

 

Trimble TX8 は、出来形計測や現況測量、構造物の計測など、あらゆる現場で使用が可能な地上型レーザスキャナです。
 最新の測距技術 Trimble Lightning Technology により、最大100万点/秒を照射可能な超高速スキャン、340mまでの広い測距レンジ、そして点群の距離ノイズも2mmと非常に高精度。現場で素早く、そして正確にデータを取得できます。

● 100万点/秒の超高速スキャニングスピード
● 標準モードでの距離ノイズ 2mm
● 距離ノイズ 1mm で計測可能なHigh Presisionモード
● 340mのミドルレンジに対応
● 水平360° × 鉛直317° の広いスキャン範囲
● HDRカメラ内蔵により、点群のカラーリングも容易
● Wi-Fi 通信によるリモートコントロールが可能
● 人体に無害のClass 1 レーザを使用
● 優れた耐環境性能 防水防塵 IP54
● ターゲットレスレジストレーションに対応(Trimble RealWorks)


Trimble TX6

必要かつ十分なスキャン機能を搭載。近距離スキャンで高いコストパフォーマンスを発揮


Trimble TX6 は、近距離でのスキャンが可能な現場で活躍する地上型レーザスキャナです。
用途を近距離計測に限定することでコスト削減と高性能を実現。最新の測距技術 Trimble Lightning Technology を採用し、最大50万点/秒のスキャンスピード、120mまでの測距が可能。点群の距離ノイズも2mmと高精度を保証しており、高いコストパフォーマンスをご提供します。
 
● 必要十分な機能のみの搭載で高いコストパフォーマンスを実現
● 最大500,000/秒を照射可能なスキャンスピード
● 標準モードでの距離ノイズ2mm
● 120mのミドルレンジに対応
● 水平360° × 鉛直317° の広いスキャン範囲
● HDRカメラ内蔵により、点群のカラーリングも容易
● Wi-Fi 通信によるリモートコントロールが可能
● 人体に無害のClass 1 レーザを使用
● 優れた耐環境性能 防水防塵 IP54
● ターゲットレスレジストレーションに対応(Trimble RealWorks 10.3)


Trimble SX10

トータルステーション、3Dレーザスキャナ、そしてイメージャーがパーフェクトに融合


高精度トータルステーション、高速スキャニング、高解像度イメージャーをひとつのデバイスに統合した、新世代レーザースキャニングトータルステーション。多様化する現場に対し、測距測角から各種イメージングに至るまで豊富な種類のデータで対応可能。これ1台で何役にも運用可能です
 
● 測角精度1”/測距精度1mm
● MagDrive 旋回エンジンとシュアポイントを搭載
● 高速・高精度スキャン機能(26,600点/秒)
● 最大級の接眼ディスプレイを使った高精度視準
● 他の反射物に干渉しない確実なオートロック機能搭載
● Wi-Fiによるタブレットとの高速通信
● エリア/バンドの2種類のスキャンによる作業効率向上
● スキャン後タブレットに即座に点群表示が可能


Trimble S9

高精度が要求される高度な測量作業、工学計測、モニタリングへ対応できる柔軟性を備えたハイエンド・フラッグシップモデル


MagDrive、SurePointテクノロジーをベースに、0.5″の測角精度、0.8mmの測距精度、近傍の反射物に影響を受けないFineLock機能など、ハイエンドモデルならではの最高機能を搭載しています。
 
● 測角精度 0.5″
● 測距精度 0.8mm + 1ppm
● 同一視野内の複数のプリズムを識別するFineLock(ファインロック)機能搭載
● 「MagDrive」による高速で精密な旋回
● サーボと測角センサーを融合したダイレクト・ドライブ
● 画期的な傾き補正技術が可能にした鉛直線トレース
● 1素子プリズムで5,000mの測距が可能
● Long Rangeモデルは2,500mまでのファインロックが可能


Trimble S7

望遠鏡部にビデオテレスコープを搭載したロボティックトータルステーション


ハイスピードサーボトータルステーションにビデオテレスコープによる撮影機能を搭載。
ロボティック測量時のターゲット再ロックの際には、ビデオテレスコープが映し出すターゲットを軽くタップするだけで瞬時に望遠鏡が旋回し、スムーズにターゲットロックします。また、カメラも搭載しており、撮影ファイルは自動ファイル名作成機能にて観測測点と同期を取り、現況測量時のTOWISEとの高い連携を生み出します。

● 測角精度 5″、測距精度 1mm + 2ppm
● サーボと測角センサーを融合したダイレクト・ドライブ(MagDrive)
● 画期的な傾き補正技術が可能にした鉛直線トレース(SurePoint)
● アクティブターゲットに対応、他の反射物に干渉しない確実なロック(MultiTrack)
● 瞬時にターゲットロック可能なビデオサーチ機能搭載
● ビデオテレスコープによる写真撮影機能搭載
● トータルステーションによる3Dスキャン機能搭載(SureScan)
● 長期メーカー保証が標準(3年または5年)
● 望遠鏡の合焦を確実にかつ瞬時に合わせるオートフォーカス ※オプション


Trimble S5

電磁式ギアレス駆動システム搭載、高精度・高性能サーボトータルステーション


Trimbleが提案する最新鋭サーボトータルステーション。新技術の電磁誘導式ギアレス駆動装置「MagDrive」と、新発想の角度補正システム「SurePoint」の相乗効果が生み出す高精度・高性能。スムースな旋回が従来のサーボ駆動トータルステーションのイメージを覆す、新時代の測量機です。
 
●測角精度 5″、測距精度 1mm + 2ppm
● サーボと測角センサーを融合したダイレクト・ドライブ(MagDrive)
● 画期的な傾き補正技術が可能にした鉛直線トレース(SurePoint)
● アクティブターゲットに対応、他の反射物に干渉しない確実なロック(MultiTrack)
● 素早い自動視準 + 確実な自動追尾を統合したAutolock
● 1,300mのノンプリズム測距機能を新搭載
● 分かりやすい操作性の国内開発プログラム「efit+ for TCU」を搭載
● 長期メーカー保証が標準(3年または5年)
● 望遠鏡の合焦を確実にかつ瞬時に合わせるオートフォーカス ※オプション
● ロボティック仕様/オートロック仕様から選択可能


Trimble C5

~世界が望んだ、利便性がここに~ 未来をフォーカスする


「インテリジェント・オートフォーカス」機能を搭載し、3つのモードのオートフォーカスを使用できます。新型EDMおよびニコンレンズの採用、さらにTrimble M3 DR シリーズの優れた基本機能の継承などを併せ、測量における作業負担を軽減し、大幅な効率化を図ることが期待できます。

● 国土地理院2級A型トータルステーション測量機 申請中
● 「インテリジェント・オートフォーカス」機能搭載マニュアルトータルステーション
● 最速1.4秒でのオートフォーカスが可能
● 用途に応じた3つのオートフォーカスモード
● 最大800m ノンプリモードでの測量距離
● 最速0.3秒の高速測距
● 業界最軽量4.3kgで、機動力が違います
● 同一操作・同一表示可能な正反両面パネル構造
● 見やすく扱いやすい efit+ for C5 での測量


Trimble R10

Productivity Beyond GNSS ~ さらなる生産性の向上へ


Trimble R10 GNSSは、今までの測量用GNSS受信機とは一線を画す、まったく新しい受信機です。
Trimbleが誇る数多くの新しく強力な技術が洗練されたデザインに統合され、使う人のことを考えた簡単で高精度、生産性の高い受信機となっています。
 
● 国土地理院1級GNSS測量機登録
● 次世代型RTK処理技術「HD-GNSS」搭載、素早く高精度なRTK解を取得
● Trimble SurePointテクノロジにより、受信機の姿勢を検知
● Trimble 360テクノロジで、将来に渡りGNSS衛星群の追尾・情報取得をサポート
● 人間工学に基づくデザインにより、クラス最小・最軽量を実現
● クイックリリースアダプタ採用によりポールへの着脱が簡単


Trimble Net R9

電子基準点でも利用されているTrimble NetR9 GNSS受信機を、測量分野で使いやすいBundleにしました


440チャンネルの優れたGNSSマルチ衛星システムトラッキング性能を誇る最高級受信機。その機能を余すことなく、観測に必要なフィールドコントローラNomad efit、ケーブル、整準台セットを一つの小型ケースに収納し、使いやすいBundleにしました。長時間稼働可能な内部バッテリと大容量メモリで長距離基線観測にも安心してお使いいただけます。

● 国土地理院1級GNSS測量機登録
● 実績あるTrimbleのGNSS技術
● 440チャンネルGNSSマルチ衛星システムトラッキング性能
● Bluetooth、イーサネット、シリアル、USBをサポート
●大容量4GB内部メモリ搭載で、長時間観測にも安心対応
●厳しい使用環境に耐える堅牢設計
●スタティックBundleは 小型ケースにすべて収納
●測量BundleはRTK 10kmまで対応、ポールなども含まれます


Trimble R8s

マルチGNSSへ進化したハイパフォーマンス一体型GNSS受信機


Trimble R8s GNSS 受信機は、1周波スタティックからすべての衛星システムに対応した3周波マルチ観測まで完全対応した、組み合わせ自由、アップグレード可能な柔軟性の高い受信機です。必要に応じてオプションの追加が可能です。
 
● 国土地理院1級GNSS測量機登録済 2級GNSS測量機登録申請中
● マルチGNSS対応:GPS/GLONASS/Galileo/BeiDou/QZSS オプション
● Trimble 360テクノロジにより、440チャンネルサポート
● 内部メモリ:56MB


GUIDER Ⅴ model-TG1

『数値地形図データ』を効率よく的確に取得するための、デジタル平板システム


数値地形図(拡張DM)データを効率よく作成するための観測ソフトとCAD機能を搭載しています。
シンプルな操作でリアルタイムに現況平面図作成が可能。Trimble M3 DRシリーズと接続することで内蔵Bluetoothによる長距離無線通信を実現しました。
※ハードウェアは、選べる3モデル ソフトウェアは共通

 
【model-TG1】最軽量で頑丈なタブレット型PC(Panasonic製)
     ・ 最小、最軽量モデルながら優れた耐環境性能
     ・ デジタイザーペン対応の静電容量式マルチタッチパネル搭載
     ・ 屋外でも見やすい800cd/㎡の高輝度最新IPS液晶


SKY CONTROLLER

誰もが簡単に使える "シンプル" かつ "ストレスフリー" な GNSSコントローラシステム


Trimble SKY ControllerはTrimble GNSS受信機のための新しいコントローラシステムです。Android OSの採用により、初めての方でも感覚的に使えるシステムを構築しました。また、必要な情報を大きく見やすく表示することで、ストレスなくGNSS測量を行うことが可能です。
 
● Android OS採用:スマートフォンのような操作性で初めての方でも簡単に使えます
● 測量に必要な情報を大きくはっきり表示
● ロール・スイッチ・タブなど表示内容に応じた選択しやすい画面設計
● 迷った時の「Trimbleキー」:観測に役立つ機能をいつでも呼び出せます
● 受信機再接続機能:Bluetoothの切断時も自動で再接続を行います
● 作業を行う座標系はコントローラ内蔵GPSによる位置で自動設定可能
● よくある観測条件を「観測スタイル」として登録可能
● 今後リリースする予定のアプリ・観測方法でGNSS測量の無限の可能性をご提供


T41 efit

軽量・薄型・コンパクトな耐環境仕様スマート・コントローラ


T41 efitは、ハンドヘルドPC「Trimble T41」にフィールドソフトウェア「efit+」を搭載し、XG/XYの2モデルをラインナップしています。
 軽量・薄型・コンパクト、まるでスマートフォンのようなデザインに抜群の耐環境性能を備え、高性能プロセッサや大容量メモリとバッテリ、Wi-Fi、Bluetooth、シリアルポートなど様々な高機能を搭載した、測量現場に最適なスマート・コントローラです。
 
● スマートフォンのようなデザインと操作性
● 従来機と比較して大幅な軽量・薄型・コンパクトを実現
● WWAN機能(データ通信&音声通話)搭載
● 8MPオートフォーカスデジタルカメラ内蔵
● 高精度GPS(SBAS補正DGPS)内蔵
● 4.3インチ大画面/800 * 480高解像度液晶ディスプレイ
● 静電容量式(キャパシティブ)マルチタッチスクリーン
● IP保護等級 IP68(XG)、IP65(XY)
● 電子コンパス/加速度計搭載
● フィールドソフトウェア efit+ 標準搭載 


RoboticLite

大きい文字表示、軽快な操作で器械手とミラーマンの意思疎通をスムーズにするコミュニケーションウェア


RoboticLiteは、Trimble M3 DRシリーズの平面観測プログラムとリアルタイム連動します。TS側の操作に加えて、ミラー側でも表示確認や簡易操作を行う事で、作業の迅速性と生産性の向上を実現する、全く新しいソリューションです。また、ミラー側ならではの機能として観測直後に写真撮影が可能でさらにその写真に手書きメモで様々な情報を自由自在に加えることが可能です。RoboticLiteは、TSオペレーターとミラー側のコミュニケーションを円滑にする新しいソリューションです。
 
● Trimble M3 DRシリーズと最大150mのBluetooth通信が可能
● トータルステーションで表示する数値をRoboticLiteでリアルタイム表示
● 大きな文字表示と視認性高い数値情報
● Androidをベースとした軽快な操作形態
● RoboticLite側で、測距/記録等の簡易遠隔操作が可能
● RoboticLite側でミラー高/属性/点番/点名称等、編集が可能
● 音声読上げ確認機能で、ヒューマンミスを大幅軽減
● 写真撮影機能と写真手書きメモで現況測量のスケッチ代わりとして利用可能
● 優れた耐環境性能 防塵防水 IP68


TOWISE

フィールドとオフィスをつなぎ、真の省力化を実現する


最新バージョンであるTOWISE Ver. 5では、ツールバーのカスタマイズやドッキングウィンドウの多彩な配置、高解像度でも見やすいフォントの対応など、多様な動作環境への適合性を高める為、ユーザーインターフェースを全面的に改定しました。
また、地図データの利活用として国土地理院刊行の数値地図 1/25,000 の利用に加えて、任意の地図画像を全ての作業バインダーで共通に利用できる機能を追加。Google Earthとの連携も一層強化し、様々な成果及び関連資料の作成が行えます。
 
● ユーザーインターフェース(カスタマイズ性)を大幅に強化
● Google Earth連携強化・写真連携強化(EXIFの位置情報取り込み機能)
● データの大容量化・ハイスピード化
● GNSS・TS観測データ~後処理計算・成果作成まで一元管理可能
● ラスタGEOTIFF、位置情報ファイル(ワールドファイル)入出力対応
● TOWISE CAD Ver. 5 OCF検定SXF確認機能検定 認証取得
● TOWISE CAD Ver. 5 OCF検定SXF Ver.3.1 CC3カテゴリ(幾何情報・属性情報の交換レベル) 認証取得
● TOWISE~表+ 申請情報連動
● TOWISE~電納ヘルパー+ 電子納品成果データ直接連動
● GeoNavi~TOWISE 位置情報、写真、属性直接連携


TOWISE G.L.V. (GPS Limited Version)

現場とオフィスをフルラインでつなぐGNSS後処理ソフト


測量CADシステム「TOWISE」の基本機能に加え、GPS測量に必要な各種計算を搭載したGPSのための後処理ソフトウェアです。
国土交通省公共測量作業規程および同マニュアル(案を含む)に準拠しています。

● GPSスタティック測量:スタティック観測用帳票・各種計算アプリケーションソフトウェア(GPS網平均計算が必要です)
● GPS RTK測量:RTK基準点観測用帳票・各種計算アプリケーションソフトウェア(GPS網平均計算が必要です)
● GPS網平均計算:仮定網・実用網平均計算用アプリケーションソフトウェア
● GPS地形応用測量:RTK地形・応用観測用 帳票各種意計算アプリケーションソフトウェア
※ すべてのアプリケーションは、基本ソフトウェア「G.L.V. ベースソフト」上で起動します


Trimble Business Center-Japan Survey Lite

GNSS測量データの解析を豊富な機能で快適にサポート


全世界で使用されているオフィスソフトウェアTrimble Business Centerの豊富な機能を利用して、日本におけるスタティック測量のために開発・構築されたTrimble Business Center - Japan Survey Lite。測量CADシステムTOWISEとの高い連動性で、確実な結果を簡単にスムーズにご提供いたします。
 
● GNSS観測データを含んだ基線解析
● セッションの構築及び解析
● グラフィカルな観測状況・基線解析結果表示
● TOWISE GPSスタティックとの高い連動性


電納ヘルパー+

測量CADと連携した電子納品メディア作成支援システム


土木設計業務等の電子納品要領(案)ならびに測量成果電子納品要領(案)に準拠した電子納品メディアを作成するためのプログラムです。TOWISEで作成した図面や帳票などの測量成果ファイルが、電納ヘルパー+に直接連動し、煩雑なデータを自動分類・自動登録してくれます。
 
● TOWISEで作成した成果ファイルが直接連携
● 管理情報の追加入力機能
● 電子納品データのチェック機能
● 川田製CADチェッカーと連動可能(電納ヘルパー+ Ver. 5以上)


表(しるす)+

CADとのデータ連携で登記業務のシームレス化を実現。オンライン登記申請対応の調査士業務向け事務支援システム


「表+」は、従来の紙申請の書式はもちろん、新不動産登記法の施行にともなうオンライン申請に対応できる不動産登記業務の事務支援システムです。「表+」で入力された不動産情報は、同一事件内の各種書類に自動反映。また、Trimble測量CADシステム(TOWISE、SOARS)からの申請情報のデータ連動により、図面作成~申請書作成にいたるシームレスな作業連携を実現しました。
 
● 測量CADシステム(TOWISE/SOARS+)からの申請情報データ連動
● 豊富な書式群で書類作成業務をサポート
● 93条不動産調査報告書 作成機能を搭載
● オンライン申請に対応
● 事務処理支援のための業務管理機能を搭載


GUIDER ZERO

基本機能は誰でも無料ダウンロード可能な、3D対応デジタルマッピングソフトウェア


基本機能は誰でも専用ホームページからダウンロード可能。無料で利用する事が出来るソフトウェアです。お客様のニーズ、現場のニーズに合致した有料アプリを追加購入する事により、機能や容量を拡張する事もでき独自のシステム構築が可能な三次元対応デジタルマッピングソリューションです。
 
● リアルタイムの3次元ビューが可能(SketchUp利用)
● 無限の可能性を秘めた3Dビューで設計から測量、建築まで多業種での利用が可能
● 必要な有料アプリだけを追加購入可能にした、ユニークなソリューション提案
● 各社のトータルステーションとの接続利用が可能(基本部に含む)
● NMEAを出力可能なGNSSとの接続が可能(基本部に含む)
● Trimble統合測量CADシステム”TOWISE”と共通のインターフェース及び互換性のあるデータ
● 今後リリース予定の観測アプリ、センサーとの接続アプリで無限の可能性を提供


 

安心サービスパック概要

●安心サービスパックとは
トリンブル社が、世界的規模でご提供している測量機器延長保証制度です。
契約加入期間にもしも不具合が生じた場合は、修理基本料・修理料・部品代について、お客様の新たなご負担なしで、迅速に修理を行います。


 

ソフトウェア保守契約概要

●ソフトウェア保守契約とは
「ソフトウェア保守契約」は、お客様が安心して継続的にニコン・トリンブルのソフトウェアをご使用いただくためのサービス商品です。ご契約いただきますと、ご所有のソフトウェアのバージョンアップ(作業規定変更、新機能搭載、不具合修復などへの対応)を無料でお届けします。また、ソフトウェアの操作や設定に関するサポートについては、専用サポートセンター(メールサポートサービスおよびFAXサポートサービス)を無料でご利用いただけます。さらに、緊急時のための専用電話サービスも設置しております。
 
 a.ソフトウェアメンテナンスサービス
 ご使用いただいております商品で発生したソフトウェアの不具合修復やバージョンアップを行います。
 b.専用ホームページサービス
契約ユーザー様専用のホームページです。最新のソフトウェア情報・不具合情報・FAQなどを閲覧していただくことができます。また、お客様からのメッセージやソフトウェアに対するご意見ご感想・改良のご要望なとも承ります。
 c.専用ニュースレターサービス
契約ユーザー様向けのメールサービスを行います。ホームページ同様、最新のソフトウェア情報や操作に関する裏技などをご紹介いたします。
 d.コールセンターサービス
契約ユーザー様とニコン・トリンブルを直接結ぶ問い合わせ窓口です。操作でわからないことや困ったことを電子メールやFAX、電話でお気軽にご相談いただけます。


 

訪問サポート

お客様の会社に直接訪問させていただき、操作説明やインストールなどをいたします。この場合、別途料金が発生いたします。
詳細につきましては、トリンブルパートナーズ東北にご相談下さい。